ジャスタウェイの日記☆

アニメの総評、漫画・小説の感想がメインです。

漫画『オトナの小林くん 4』著:森生まさみ

2018.02.09 (Fri)
4592210999オトナの小林くん 4 (花とゆめCOMICS)
森生まさみ
白泉社 2018-02-05

by G-Tools

「女のコって、基本お姫様でショ?」

千尋と両思いであることを知った藍だったが、
自分なんかが舞台の主役になるなんて!と、及び腰に;
かつては素直にお姫様にあこがれていた時期もあったようなのだが…

以下、ネタバレ感想です。
千尋のおかげで藍は今のままでいいのだと思えるようになったようで♪
まぁ、それでも美形な千尋君の横に立つには勇気がいります…ね。
って、今思えば藍もそのままの千尋でいいといっていたし、
意外と根っこは似たもの同士なのかしら?

「あたしが、あなたを守ります!!全力で!全力で!!」
千尋君の悪い(?)噂を聞いて怒る藍ちゃんは、
怒ったときの千尋君の表情と同じだったしね…。。。

って、何気にプロポーズっぽいこといっていたけれど、
“藍ちゃん、家族が欲しい”
自分の気持ちに気づいちゃったようですね。
奥さんのために家事をしている千尋君…いいかもしれない!

「もう「誰かの為に生きよう」なんて考えはやめて、あなたは自由に生きていいのよ…」
すっかり呪縛(?)から解き放たれた藍ちゃんですが、
素直になれるといいなぁ~。

あ、ちなみに表紙を健吾と吹雪が飾ってましたが、
いつも通り進展はありませんでした。ハイ。

にほんブログ村 漫画ブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。(最大500文字まで)


管理者のみに表示

トラックバック