ジャスタウェイの日記☆

アニメの総評、漫画・小説の感想がメインです。

「今期(3月終了アニメ)の評価 2018」Part.1

2018.03.31 (Sat)
3月終了アニメの総評です。2回に分けてUPする予定。
でしたが、あとでNetflixのアニメ総評をUPするのでPart.3まであります。

採点方法は以前参加した企画のものを参考にしています。
6項目を5点満点で採点。
評価の指標は、5点:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)
2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い

*各評価項目については、末尾に記載。

まずは6作品について評価となります。

魔法使いの嫁
学園ベビーシッターズ
刻刻
銀魂 銀ノ魂篇
ダメプリ ANIME CARAVAN
デスマーチからはじまる異世界狂想曲

*辛口コメントも混じってますが、ご了承ください。あくまで私的意見です。
ネタバレを含むのでご注意ください。

Part.2はこちら→Part.2
Part.3はこちら→Part.3
『魔法使いの嫁』

ストーリー…4
キャラクター性…5
画…4
演出…4
音楽…5
総合的な評価…4

総合点…26

アニメ化前に原作本を1巻目だけ読んだけれど、第一印象は「静かだな~」と。
アニメで見てみると色々感情があって見やすかった。
今ならもうちょっと本のほうも読めるような気がする。
チセがじわじわ前向きになっていって、最後家族と向き合えるという流れもよかった。
父と弟はその後どうなったんだろうね…
周りの協力を得ればあっさり見つけられそうなもんだが、
父は後ろめたいだろうしね。会っても伝えることは、あるようなないような。
でも会って、チセが幸せだということだけは知っておいてもらいたいような気もする。
CMで学院篇が始まると知ったけれど、ストックたまったらまたアニメ化して欲しい。



『学園ベビーシッターズ』

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4
演出…4
音楽…3
総合的な評価…4

総合点…23

原作既読。
初めは竜一の目が違う!と思ったけれど、徐々に慣れた。
小野D声の犀川さんが相変わらず良い味だしてたけれど、
実写ドラマの『海月姫』の花森を見たあとだと、なんだか薄く感じるのが不思議。
真面目秘書とベンツ大好きチャライ秘書って、紙一重なんだろうか…。。。
竜一もちょっとブラコン過ぎるけれど周りがにぎやかすぎだったな(苦笑)
犬井先輩は面倒だけれど、竜子の件を勘違いしたままなので、
また続きをアニメで見たいなぁ~。



『刻刻』

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…3
演出…4
音楽…3
総合的な評価…4

総合点…22

ちょっと絵が古めかしい感じがしたけれど、ストーリーは面白いと思った。
ただそれだけに最後の展開が納得いかない!
何でぽっと出の人が最後まるっと解決しちゃうのさ!
創始者サイドから石を託されたみたいな発言があったけれど、
その辺の経緯はスルーなのか…
最後良ければすべてよし!とは正直思えない。
この締め方は拍子抜けだよ~
原作全8巻って書いてあったけれど、同じ終わり方しているんだろうか;
いや、もうこの作品は忘れよう…。。。



『銀魂 銀ノ魂篇』

ストーリー…4
キャラクター性…5
画…4
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…25

ストックが足りないのでまた1クールだけだったな;
これから熱い戦いが待っているというのに!!
最後にウン○とか下の話が…
いや、でも序盤での将軍の下の話もあったし…銀魂らしいけれど(苦笑)
後半戦は息つく暇もないだろうな。7月が楽しみです。
あとEDの「花一匁」は好きだったな。久しぶりに『銀魂』らしい曲だった気がする。



『ダメプリ ANIME CARAVAN』

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…4
演出…3
音楽…3
総合的な評価…3

総合点…20

元ネタはソシャゲだったようですが、アニメはオリジナルストーリーだったようですね。
ダメ王子ばっかりで見ていてちょっと疲れた(苦笑)
普通なテオにちょっと癒されたけれど、
ナレクの親衛隊で嫌々紙撒いてる人も常識人て感じがして好感が持てた。
まぁ、一番の好みはリオット騎士団長だったけど。
でもあの人も風呂から出てきたりとちょっとおかしい所があったよな…
意外と陰謀も取り巻いていたけれど、クロムの代表もちょっとアレで(苦笑)
でも森久保さんの声が聞けてよかった☆



『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』

ストーリー…3
キャラクター性…3
画…3
演出…3
音楽…3
総合的な評価…3

総合点…18

なんというか~ストーリーがめっちゃ薄っぺらかった;
主人公が召喚された理由とか、アリサの母国の話は気になったけれど、
あまり続きをアニメで見たいとは思わなかった。
『このすば』だって、薄っぺらなのにおもしろかったんだから、
化けることだってできただろうに…。。。
あとゲームみたいにアイテムやら称号を得たときに文字で知らせるのは良いんだけれど、
文字が小さすぎて読めなかったぞ…



各評価項目については、以下が基準となっております。

ストーリー・・・脚本、設定も含めて、破綻がないか。テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。
キャラクター性・・・キャラクターの魅力。キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。
画・・・キャラクターデザインに忠実か。作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。
演出・・・声優の演技。盛り上がりを作れているか。BGMや挿入歌が効果的に使われているか。カメラワークや構図の工夫。各話の引き等。
音楽・・・OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。BGMや挿入歌の評価等。
総合評価・・・この作品を面白いと思ったか、また満足度。他人に薦められる作品か等。

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。(最大500文字まで)


管理者のみに表示

トラックバック