ジャスタウェイの日記☆

アニメの総評、漫画・小説の感想がメインです。

漫画『スキップ・ビート! 42』著:仲村 佳樹

2018.05.20 (Sun)
4592216423スキップ・ビート! 42 (花とゆめCOMICS)
仲村佳樹
白泉社 2018-05-18

by G-Tools

「君、好きなんだ。敦賀君のこと」

「紅葉」役のオーディションを、
事前に学んだ殺陣とアドリブで乗り切ったキョーコ。
審査側に回っていた主演の古賀もキョーコに好意的だったが…

以下、ネタバレ感想です。
古賀はランキングでいつも蓮の下のNo.2だったらしく、
蓮に敵対意識を持っていたようで;
キョーコが蓮のことを好いていると知るや否や、高感度が駄々下がり!

まぁ、その辺はキョーコは気にしてないようでしたが~
そこに例の森住仁子が入ってきて、蓮からバレンタインに指輪をもらっただと!?
その話を聞いてキョーコは蓮の思い人が彼女なのではと疑い始めて
演技に集中できず…

テストの相手がモー子さんだったから何とかなったものの、
集中できてないのはバレバレだったから、悪い印象もたれたかも;

「そもそもあの女は現在、別の男に入れ込んでいて、
敦賀蓮に興味など微塵も無いはずだ」

ただテストの合間に、仁子の意中の相手は別にいると高園寺の取り巻きが教えてくれて。
やっぱり2年前のバレンタインの話をわざわざ持ち出したのは、
キョーコにダメージをあたるためだったか。

ネットで意中の『彼』をミーハーに語り、外堀埋めて
仲良しになっただのと自慢するのが最終目標なのらしい。
今の意中の『彼』が誰かはっきりされなかったが、例の写真が出てきたことといい、
ショータローだった場合にはさらにこじれそうだな(汗)

仁子はオーディションを辞退したけれど、予告の感じだと何かやらかしそう…
まぁ、高園寺もいるから防げそうな気もするけれど、(撮影付きで)
そうなったら、仁子が前にやったことも明るみになって、芸能人生命を絶たれる!
という流れになって欲しいね☆

ただ予告の感じだと、千鳥役はモー子さんじゃなさそうな(汗)
まぁ、モー子さんが相手だとキョーコが悔しいという感情移入がしづらそうだし…
次は12月か、まだまだ先だな。

にほんブログ村 漫画ブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック