ジャスタウェイの日記☆

アニメの総評、漫画・小説の感想がメインです。

『混物語』著:西尾 維新

2019.03.13 (Wed)

混物語 (講談社BOX)

「安心しろ。十三歳以外は、助けない。」
「十六歳など無価値だ。ひとりで勝手に助かるがいい」


劇場版『傷物語』の来場特典として書かれた短編に、
書き下ろし3作品が加わった分厚い本となってました。
いつもと違うのは、シリーズの垣根を越えて他のシリーズのキャラが登場していること!

以下、ネタバレ感想です。
コラボしたのは、
「忘却探偵シリーズ」「最強シリーズ」「伝説シリーズ」「美少年シリーズ」
「世界シリーズ」「りすかシリーズ」「刀語」「人間シリーズ」「戯言シリーズ」
って、西尾維新のシリーズものの全部じゃないか!!

このうち「美少年探偵シリーズ」は読んでません…
美少年といいつつ、女の子が出ているんだなぁ~という感想くらいしか。

阿良々木暦らしく、からむのが女の子ばっかりだったことに思わず苦笑。
ただちょっと、会話の成立しない人が多かったね。
阿良々木さんの方が興奮しすぎて、会話が通じないというパターンもあったけれど。
こうして振り返ってみると、キャラ濃い…

そして男性キャラ少ない(苦笑)
絡みにくそうな空々空が登場したのはちょっと意外でしたが、
せっかくなら零崎一賊からは男性を出してほしかったなぁ~。
好みの問題ですが。。。
あぁ、あと一番「りすか」がピンと来なかったです。昔のすぎて(苦笑)

にほんブログ村 小説ブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。(最大500文字まで)


管理者のみに表示

トラックバック