ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『獣神演武』#7「哀しみの禄存」

2007.11.19 (Mon)
「五神闘士禄存、破軍を殺せ」

鳳星を捕らえた史明は剣を使って、岱燈を殺すよう脅す。
断れば紅英も一緒に殺すとも言われたけど
「おいらも師匠もやれるもんならやってみやがれってんだ!」
元気よく死人をぶん投げて逃走してしまいました~。
紅英と鳳星が帰らないことを心配して駆けつけた劉煌と岱燈と合流した鳳星は、紅英が帰らないことを知って自分の発言を思い出して慌てて助けにいったけれど、もう手遅れでした。
「鳳星、岱燈君たちを大事にするんだよ」
星を抜きにしても絆を感じるといって、都に行くことを当たり前のように認めてくれました。
一応、いじけていたことを謝ることはできたのですが、死人の弱点を眉間だと教えてくれたあとお亡くなりに~。
「自慢の師匠だぜ!」
鳳星の背中の上で、お亡くなりになってしまいました(;つД`)
弟子に背負われて、自慢だとも言われて~ある程度は満足していたかもしれませんが
仲間になることはないだろうとは思っていましたが、まさかお亡くなりになるとは!(汗)
これで鳳星が成長するとかいう話をしたいのか…?

劉煌が紅英がおかしいことに気付き、史明の口から紅英がすでに死んでいることを知らされてしまって憎悪に駆り立てられる岱燈。
また暴走始めちゃって、体から血が吹き出し体に負担を掛けまくって戦いだす始末。
「紅英さんが教えてくれたこと忘れたの!憎しみで戦っちゃいけないって!冷静になれって!」
頼羅の愛の頭突きにより目を覚ましましたが、毎回このパターンかよ(汗)
まぁ、これがないと頼羅がいる意味も…。
いや、他にもあるか。唖然としている鳳星に現実を見せる頼羅。

「どうしておいらにだけ厳しいこというんだろうな、師匠は」
小さい頃に練習していた弓の的の前から動かない紅英に気付いて、自分に討ってほしいのだと気付いた鳳星。
平等に罪を背負うと言い出した岱燈、劉煌も紅英の動きを止めて鳳星が矢で射ることができました。
どうせなら、涙しながら紅英が襲い掛かってきたところを鳳星が射るほうが良かった気がします。
そして、射られて鳳星に寄りかかるとかさぁ~。
二人に動きを封じられて射られる様子は、お別れする時間はあったけど絵的にひどいよ★

次回は、落ち込んでいる鳳星を慰める回のようで…話は進まなさそう。
ちなみにラジオはこちらから→「獣神演武RADIO」第7回はピー入りまくり!

獣神演武 第壱巻獣神演武 第壱巻
(2008/01/25)
鈴村健一

商品詳細を見る

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

獣神演武は、王道であるが故の安定感(話が奇をてらった方向に飛ばない)があるので、そこは安心して見ていられるのですが、王道が故に、悲劇も王道を突っ走って……紅英さん……(T T)
獣神演武 - HERO TALES - 第07話「哀しみの禄存」(かなしみのろくそん) (2007年11月18日放送 テレビ東京 26:12~) あらすじ:  史明の元から隙をついて逃げ出した鳳星は彼を探しに来た岱燈達と合流する。しかし紅英の行方がわからない事を知ると再び山に戻った
第7話「哀しみの禄存」 史明に捕まった鳳星は「岱燈を殺さなければ紅英もろともお前を殺す」 と脅しを受ける。が、鳳星は隙を突き自力で脱出する。 史明はすぐさま屍人を追っ手として放つ。 屍人には普通の攻撃が効かず、鳳星には逃げるしか術が無い。 山中を逃...
「哀しみの禄存」 獣神演武 第壱巻鈴村健一 関田修 メディアファクトリー 2008-01-25売り上げランキング : 1805おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 史明に捕らえられた鳳星は、岱燈を殺さなければ鳳星自身だけでなく紅英も殺すと脅されるが・・・。
「破軍を殺せ」断れば、鳳星も師匠の紅英も殺すという史明。何とか逃げ出した鳳星をゾンビの集団が追って来る。史明の仕掛けた罠は更に苛酷な選択を鳳星に強いる!!第七幕「哀しみの禄存」紅英と史明は知り合いだった模様。昔は盗賊仲間だったらしい。見つけた師匠にあや...
最初の山場になるのかな?今回は悲しいお話でした。史明に捕まった鳳星は「岱燈を殺さなければ紅英もろともお前を殺す」と脅しを受ける。が、鳳星は隙を突き自力で脱出する。史明はすぐさま屍人を追っ手として放つ。屍人には普通の攻撃が効かず、鳳星には逃げるしか術が無...
第七幕「悲しみの禄存」史明に捕まった鳳星は「岱燈を殺さなければ紅英もろともお前を殺す」と脅しを受ける。が、鳳星は隙を突き自力で脱出する。史明はすぐさま屍人を追っ手として放つ。屍人には普通の攻撃が効かず、鳳星には逃げるしか術が無い。山中を逃げる鳳星は、鳳...
第7話「哀しみの禄存」(かなしみのろくそん)  史明に捕まった鳳星は「岱燈を殺さなければ紅英もろともお前を殺す」と脅しを受ける。が、鳳星は隙を突き自力で脱出する。史明は...
哀しみを乗り越え、少年は戦士になる・・・!!!定番・・・悪く言えばベタ・・・なお話を楽しむのが獣神風!?「哀しみの禄存」あらすじは公式からです。史明に捕まった鳳星は「岱燈を殺さなければ紅英もろとも殺す」と脅しを受ける。が、鳳星は史明の隙を突き自力で脱出...
獣神演武の第7話を見ました。 第七幕 哀しみの禄存「ここでもないか。ったく、鳳星の奴、へそ曲げてどこまで行ったのやら。まだまだ手がかかるね」気を失わされていた鳳星は目覚めると、屍人に身体を拘束されていた。「よぉ、気分はどうだい?」「テメー!!」「そう、とん...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。