ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

小説・本 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講談社の本が当たった!

2016.04.26 (Tue)
       講談社『大正箱娘』
講談社BOOK倶楽部メルマガアンケートで応募した新刊見本が当たった!
届いたのは紅玉いづきの『大正箱娘 見習い記者と謎解き姫』。

「講談社タイガ」という去年創刊されたわりと新しいレーベルの本ですが、
なにやらここから出されるものはすべてシリーズものなのらしい。
まだ読んでないけれど、面白かったら続き購入考えようかな。
この間読んだ『現代詩人探偵』は好みじゃなかったけど…。。。

にほんブログ村 小説ブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

文庫『彩雲国秘抄 骸骨を乞う』著:雪乃 紗衣

2016.02.27 (Sat)
4041037417彩雲国秘抄 骸骨を乞う (下) (角川文庫)
雪乃 紗衣 由羅 カイリ
KADOKAWA/角川書店 2016-02-25

by G-Tools

『彩雲国秘抄 骸骨を乞う』の文庫版が2種類出るというので、購入を迷っていたのですが、
「角川文庫版でしか読めない特別書き下ろし95ページ収録!!」
帯にデカデカと書いてあったので、角川文庫版を購入!

やはり角川文庫版は表紙だけ由羅さんの絵で、中に挿絵はありませんでした…
挿絵を選ぶか、書下ろしを選ぶか、両方選ぶか(苦笑)
つーか、うちの地域はまだ角川ビーンズ文庫版が発売されていないんだな…(涙)
見比べて買おうと思っていたのに、我慢し切れなかったんだ。
またビーンズ文庫の挿絵の感想は追記だか別途書くとして~

本の感想は単行本のときに書いてるので、(加筆修正はあるらしいが)
書き下ろし「秘話 冬の華」のネタバレ感想のみにしたいと思います。
ぶっちゃけ、独身貴族な方々のその後(結婚とか子供のこととか)を知りたくない方は、
なかったことにして読まない手もあるかと思います(エッ
続きを読む »

『業物語』著:西尾 維新

2016.02.25 (Thu)
4062838923業物語 (講談社BOX)
西尾 維新 VOFAN
講談社 2016-01-14

by G-Tools

「どうぞ、召し上がれ。召し上がれるものなら」

ボナペティ!
物語シリーズオフシーズン第二弾『業物語』は、
キスショット、阿良々木火憐、羽川翼をメインとした短編3本+αでした。
以下、ネタバレ感想です。
続きを読む »

『倒れるときは前のめり』著:有川 浩

2016.02.14 (Sun)
4041036437倒れるときは前のめり
有川 浩
KADOKAWA/角川書店 2016-01-27

by G-Tools

色んなところに載ったエッセイを1つにまとめた1冊。
1つあたり2~4ページくらいで読みやすかったです。
一番嬉しかったのはバンダイから販売された
「ほっと文庫」(小説と入浴剤がセットになったもの)の小説が収録されていたこと!
もう手に入らないと諦めていたのに、読める日がこようとは!

以下、ネタバレ感想です。
続きを読む »

小説『彩雲国秘抄 骸骨を乞う』の文庫版が出るもよう。

2016.02.08 (Mon)
4041038766彩雲国秘抄 骸骨を乞う (上) (角川ビーンズ文庫)
雪乃 紗衣 由羅 カイリ
KADOKAWA/角川書店 2016-02-27

by G-Tools

久しぶりに『彩雲国物語』の話題です。

2月発売の本をチェックしていたら、『彩雲国秘抄 骸骨を乞う』の文字を発見!
どうやら文庫版が出るらしい。
しかも上下巻とのこと!

上巻だけ表紙絵がUPされてたけれど、単行本のときと絵が違う。
下巻はどんな絵になるのか気になるところ。

もうひとつ気になるのは、
どうも「角川ビーンズ文庫」と「角川文庫」の2種類出るらしいということ。
しかも値段と発売日も微妙に異なる。

おまけに「角川ビーンズ文庫公式サイト」を見てみたら、

角川文庫版 2016年2月25日 上下巻同時発売予定
ビーンズ文庫版 上巻・2016年3月1日 下巻・4月1日 発売予定

ビーンズ文庫版の方は同時発売じゃないだと;

KADOKAWAのページでは角川文庫のイラストの記載がなかったので
気になって問い合わせたら、両方ともイラストレーターは由羅カイリさんとのこと。
*角川文庫版には挿絵はありませんでした。

あぁ、どうせなら二つの違いを聞けばよかったな…
値段やら発売日も違うし、何かしら違うと思うのでお気をつけあれ。
そういえばビーンズ文庫はいつも1日発売だったね。

【追記 2016.2.19】
・角川ビーンズ文庫上巻には「美しい描き下ろし挿画・8点収録! 」の記載あり。
・角川文庫下巻には「ここでしか読めない文庫特別書き下ろし95ページも収録!」の記載あり。
特別書き下ろしは「秘話 冬の華」という題名らしい。
(Amazonより一部抜粋)


彩雲国秘抄 骸骨を乞う (下) (角川ビーンズ文庫)


彩雲国秘抄 骸骨を乞う (上) (角川文庫)


彩雲国秘抄 骸骨を乞う (下) (角川文庫)

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

『悲亡伝』著:西尾 維新

2016.01.09 (Sat)
406299061X悲亡伝 (講談社ノベルス)
西尾 維新
講談社 2015-11-25

by G-Tools

「私達の中に、裏切り者がいるわ」

ロシアの対地球組織『道徳啓蒙局』が全滅させられた!?
情報をいち早く得た左右左危は、
世界各国の対地球組織から「裏切り者」を見つけるよう
空々空に調査を依頼した。

以下、ネタバレ感想です。
続きを読む »

『下町ロケット2 ガウディ計画』著:池井戸 潤

2015.12.06 (Sun)
4093864292下町ロケット2 ガウディ計画
池井戸 潤
小学館 2015-11-05

by G-Tools

「ロケットから人体へ、か」
「どこまで冒険の旅を続けるつもりですか、佃さん」


『下町ロケット2 ガウディ計画』読みました。
いや~まさか続きが出てくれるとは。
同作者の他のドラマ化の成功も後押しになってるのかな?

以下ネタバレ感想です。
続きを読む »

『愚物語』著:西尾 維新

2015.11.28 (Sat)
4062838893愚物語 (講談社BOX)
西尾 維新 VOFAN
講談社 2015-10-06

by G-Tools

<物語>シリーズ、オフシーズン第一弾は『愚物語』!
あとがきの言葉を借りるなら、愚かなる三人の女子を主役に据えた物語集でした。
トップバッターの話を乗り切れば、あとはスムーズに読めます(ぁ
まさか再登場するとは…。。。

以下、ネタバレ感想です。
続きを読む »
« Prev  | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。